乾燥・焼却の豆知識

「ポリマーの乾燥」について

ポリマーは、別名「重合体」とも言われ、複数の単量体が結合して鎖状や網状になることによってできる化合物質を意味します。ポリマーは一般的には、高分子の有機化合物を意味することが多いです。

 

ポリマーの主な例としては、ナイロンやポリエチレンなどの化学物・合成樹脂があります。 生体のポリマーの例としては、タンパク質はアミノ酸などがあります。

 

その他のポリマーの例としては、プラスチック・ポリエチレン・ポリ塩化ビニル・多糖・核酸・リチウムイオン・バイオポリマー・ポリブタジエン・ファインポリマー、などがあります。

 

当社では、ポリマーの乾燥に優れた下記の製品を開発・製造しております。

 

様々なポリマーの乾燥に対応しておりますので、お気軽にご相談くださいませ。

「ポリマーの乾燥」に関連する当社の製品