乾燥・焼却の豆知識

「触媒の乾燥」について

触媒とはある化学反応の反応速度を速めることができる物質のことを指します。触媒自体は化学反応の前後で変化することはありません。

 

また、化学反応が起きることで消費されることがあっても、反応後に再生し、その変化が見受けられないものも触媒と考えられます。

 

様々な種類の触媒が開発されていますが、化学工業においては欠かすことができないものです。

 

当社では、触媒の乾燥に優れた下記の製品を開発・製造しております。

 

様々な触媒の乾燥に対応しておりますので、お気軽にご相談くださいませ。

「触媒の乾燥」に関連する当社の製品