乾燥・焼却の豆知識

「セラミックスの乾燥」について

セラミックスとは、主に人工的に作られた非金属の無機物の固体を意味します。

 

古いセラミックスの例としては、陶器・磁器・ガラス・セメント・研磨剤などが例として挙げられます。
新しいセラミックスの例としては、電子機器などで使用される材料・光学材料・磁性材料などがあり、これらはファインセラミックスとも呼ばれています。

 

セラミックスは硬度が高く、火への耐性に優れ、腐りにくく、電気を通しづらい、という優れた特性を持っています。
そのため、現代のさまざまな分野で活用されています。

 

また、セラミックスの弱点としては急激な衝撃や急激な温度の変化に弱いということがあります。

 

セラミックスの活用例は様々ですが、主な活用例として半導体・液晶製造装置・携帯電話・ハードディスク・歯・ヒーターなどがあります。

 

当社では、セラミックスの乾燥に優れた下記の製品を開発・製造しております。

 

様々なセラミックスの乾燥に対応しておりますので、お気軽にご相談くださいませ。

「セラミックスの乾燥」に関連する当社の製品